クリスマスに出勤する嬢に彼氏はいない

2269249671_347baf0280_o新しい年になったので、この話をするのは時期が違うと言われそうだが、まぁ少しの間だから聞いてもらいたい。12月24日のクリスマスイブはいつの間にか彼氏と彼女が一緒に過ごすものという慣習が出来上がった。

そこで私が安心するのがクリスマスイブに出勤するデリヘル嬢の存在である。イブが24日でクリスマスが25日なので、この2日間に渡り出勤しているとすればそれは彼氏がいないと言っているのと同じなのである。

だからと言ってお気に入りの嬢が自分の彼女になる訳じゃないだろう、と言われれば確かにそうなのだが、やはり気持ちの面で違ってくる。これは応援していたアイドルが彼氏と交際しているかどうかが気になるのと似ている。基本的には(彼氏になるのは)諦めの気持ちが強いのだが、それでも嬢が誰のものでもないという状況は客としてまんざらでもない。

この日に嬢がブログを更新するか?そしてその内容に要注目である。もし彼氏がいないのだとしたら、あなたにも僅かだがチャンスが出来たと言えるからだ。

最低限の容姿、そして収入がなければ厳しいかもしれないが、何れにせよやってみなければ結果は分からないものだ。クリスマスは風俗嬢という高嶺の花を射止めるためのシグナルにもなっている。

サブコンテンツ